FC2ブログ
川沿私信
見たアニメや小説(ライトノベル)などの感想を徒然と更新していきます。
コードギアス反逆のルルーシュR2 第6話
 ギアスを使った演出と演技によりまんまとロロを篭絡したルルーシュ。
 一方で、ゼロの活動再開により動き出したスザクに、集まり始めるナイトオブラウンズ。
 そんな不穏な空気とは無関係に開始されたアシュフォード学園の学園祭は、今年もひたすらピザに執心するC.C.が起因となっててんやわんやなことになりながらも無事最終演目を迎える。
 そして、ヴィレッタを扇要との過去を利用して学園内の脅威をほぼ掌握したルルーシュは、しかしスザクから渡されたナナリーからの電話によって一転最大の問題を抱えることとなった。

 というところまで。

 とりあえずルルーシュはとことん肉体労働が向いてないのにナイトメアにはなんとか乗れている不思議。まぁ、とことん弱いですが( つω⊂)

 まぁ、そんなこんなで今回のお話。
[コードギアス反逆のルルーシュR2 第6話]の続きを読む
スポンサーサイト