FC2ブログ
川沿私信
見たアニメや小説(ライトノベル)などの感想を徒然と更新していきます。
スレイヤーズ REVOLUTION 第5話

 さて前回は

 ポコタの破壊活動の目的が魔道戦車の悪用を防ぐためであったと聞いたアメリアは、ポコタの活動を正義だと断言し、ついていくことを決める。
 一方、リナはガウリィとともにポコタをおびき寄せるためにハリボテの魔道戦車を作り待ち構える。
 そうとも知らず、まんまとハリボテの魔道戦車におびき寄せられたポコタとアメリアは、中に人がいるなどと思いもせず本気の攻撃を開始。
 リナはリナで何故アメリアが一緒になって攻撃してくるのかと戸惑うものの、途中から本気の反撃に転ずる。
 すっかり目的やら何やらを忘れた一向は、暫く本気の攻防を繰り広げた後、最後はコンビネーションを決めたポコタとアメリアの勝利に終わった。

 というところまで。


 とりあえず毎回目的忘れて好き放題暴走しまくってるか、好き放題やってるようで目的に向かってるかのどっちかですねこの作品( つω⊂)

 てなところで今回のお話。
[スレイヤーズ REVOLUTION 第5話]の続きを読む
スポンサーサイト