FC2ブログ
川沿私信
見たアニメや小説(ライトノベル)などの感想を徒然と更新していきます。
スレイヤーズ REVOLUTION 第6話

 前回までは

 森を抜ける途中、深い霧に迷い込んだリナ達は、霧とともに現れた廃墟を発見する。
 そこでポコタは大昔に滅びたと言われていた魔道都市の生き残りであることを語りだす。
 しかし魔道都市は実際には滅びておらず、過去に原因不明の病魔に襲われた際に治療法が見つかるまで封印という形で眠りについていただけであった。
 ところが、封印を施したのは過去にシャブラニグドゥとしての覚醒を果たしてしまったために、巻き込まれる形で関わっていたリナが倒した赤法師レゾだった。
 動揺するリナたちの前に、魔道戦車を持ち出していたと言う虎の姿をした獣人と、武器商人を名乗る人物が現れ、更にゼロスまで加担していることが明らかになる。

 といったとこまで。


 
 すっかり忘れがちでしたがゼロスの本来の仕事ってクレアバイブルの写本を処分して回ることだったんですよねぇ( つω⊂)
 
 まぁ、そんなこんなで今回のお話。
[スレイヤーズ REVOLUTION 第6話]の続きを読む
スポンサーサイト