川沿私信
見たアニメや小説(ライトノベル)などの感想を徒然と更新していきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年7月アニメ
 さて、ぼちぼち新番組第一話も始まりだし、地域によっては既に2話目も終わったって感じになってきてますので、また自分が見た分だけでも寸評しようかと。
 まぁ、最早月1更新すらあやしいことしてるので適当に見てやってください(;つω⊂)

 ・うみねこのなく頃に
 OPの志方あきこさんの唄がいいってことでひとつ。
 とりあえず原作はそもそも「推理は可能か不可能か」がキャッチコピーってことでまともに推理しようとすると痛い目見そうです。
 でもまぁ、またひぐらしの頃のように適当に考えながら見ようかと。
 うっうー、は正直どうかと思う(何

 ・化物語
 シャフト担当ってことで見た目が原色やら黒塗り多めなので好き嫌い分かれるのだろうかって感じです。
 しかし原作西尾維新ってことで飛び出す単語や文面がシュールで個人的には面白いかもしれません。
 とりあえず( ゚∀゚)。彡゜忍!忍!


 ・宙のまにまに
 ひねくれていた主人公が壊滅的にどんどんほだされていくのがなぜか楽しい(何
 とりあえず今のところ説明しがたい楽しさNo1っぽいので要チェック候補( ゚∀゚)。彡゜
 

 ・大正野球娘
 大正お嬢様野球ってことでドラえもんにあったのび太+少女野球チームを思い出しマシt(ry
 はい、古くてすいません。
 しかしまぁ流れ的には上の例と変わらず、根性が基本の野球にはんなりしたお嬢さん方が腰引かせて逃げるってなもので。
 内容的にはさいっしょっからの高いハードルをどうにかこうにか潜り抜けながら決戦にこぎつけるって感じなのでしょうが、変に主人公たちがボコベコに精神やられたりする描写が無いかだけがちょっと心配。
 
 とまぁ、いまのところこんな感じで。
 一片に全部見るのは相変わらずつらいっすね(´・ω・`) 
 まぁ、何か感想書けそうなのあったらぼちぼちやっていこうかと思います。
 
 それでは
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。