川沿私信
見たアニメや小説(ライトノベル)などの感想を徒然と更新していきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もうじき参議院選挙

 さて、いよいよ参議院。衆議院じゃないので政権与党を変えたりはできませんが、衆議院の暴走を止めるのが参議院です。実際強行採決ばかりで全然止めれてないように思えても止めるのが参議院です。
 以前の衆議院選挙時に、

 「一回やらせてみよう」
 「ダメなら変えればいい」

 をキャッチコピー(?)に政権与党となった民主党ですが、組閣以後数々の迷言を残したことでも記憶に残っているのではないでしょうか。

 「ダメなら変えればいい」とするなら、今回の選挙は政権交代に関わりがなくとも「民主党だろうが自民党だろうが、国民が何もできないと甘く見てたらいつでも変えてやるぞ」というところを見せ付ける機会でもあるでしょう。
 現在の政治家と国民との関係で一番足りないものは、お互いに隙を一切見せられないと言う殺伐とした緊張感なのではないでしょうか。

 民意だ国民主権だと口先では尊重しているような事を言っておいて、端々で「尊重しているのは自分たちを支持する人だけ」という意味合いが言動ににじみでている議員が幾人も見受けられることが、国民が彼らにそんな油断をさせるだけの余裕を与えている良い証拠かと思います。

 

 といったところで今回の真面目タイムはここまで(´・ω・)
 んじゃまアニメ感想。
[もうじき参議院選挙]の続きを読む
スポンサーサイト
はやぶさ!はやぶさ!ヽ(*´∀`*)ノ

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100615-00000578-san-pol
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100615-00000087-jij-pol
 > 蓮舫行政刷新担当相は15日午前の閣議後の記者会見で、探査機「はやぶさ」の帰還を「偉業は国民全員が誇るべきもの。世界に向かって大きな発信をした」と絶賛した。
 昨年11月の事業仕分けでは、後継機開発など衛星関連予算を削減と判定している。このことについて、蓮舫氏は「仕分け結果を何が何でも守るべきだということではない。国民のさまざまな声は、次期予算編成に当然反映されるべきだ」と語った。

 まさに手のひら返し。
 賞賛すべき偉業だってんなら先ずは仕分け結果が間違ってたと認めてやりなおせと。
 というか、仕分けは守らなくて良い?じゃあなんのためにやってんの?その「仕分けそのものが無駄」っていっちゃってンのよ?じゃあもうやめなよ仕分け( ゚д゚)

□関連記事
 http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn/20100614/20100614-00000062-fnn-soci.html
 小惑星探査機「はやぶさ」のカプセル回収 政府は冷ややかな反応、後継機着手できず

 
 事業仕分けしてるやつらの報酬を仕分けしてはやぶさ2開発費にすれば解決すると思うよ(´・ω・)
 
 うん、何のブログだっけここ(ぉ

 まぁここからいつもどおりアニメ感想
[はやぶさ!はやぶさ!ヽ(*´∀`*)ノ]の続きを読む
今週分

 さて、世間では「もうちょっと頑張って欲しかった」という声をお約束のようにテレビで報道しつつ、新内閣とこれまでの政権の違いを強調するかのように「小沢叩き」に終始していますね。
 たまーにこれを見て「テレビは視聴率が取れれば何でもいいから、民主が不利になったとたんに掌返しをしている」と憤慨している人を何故か見かけます。

 (´・ω・)私には小沢を叩くことで「小沢が全部悪かったので新内閣は大丈夫ですよ」という援護射撃にしか見えないんすけどね……。
 組閣内容を見ると相変わらず亀井はいるし蓮ほうはいるし。連立離脱した社民や、一部の人間がすげかわっただけで殆ど何もかわっていない。
 これじゃあまぁアピールポイントは「小沢がいなくなりましたよ!」くらいしかないわけで。マスコミが大叩きするのもそこしか援護のしようがないからとも見て取れますね。

 そしてこの国だけかは知りませんが、議員一人一人の知名度というか、「この議員は何をやって何をしている人なのか」というハイライトが普段から放送されたりしないので、政党単位で判断もしくは「知っている人に投票する」という流れになってしまうのも一部確かにあるもので。
 それじゃあ「アイドル議員」だとかそういう戦法も取られて当たり前。
 野党ほど(与党時代やっていたとしても)こういったやり方を批難しますが、批難先が足りないんじゃないですかね?

 まぁ、現在「全国的に知名度のある人数」では民主議員の方が勝っちゃってるんじゃないかなとか思う今日この頃。
 参議院選挙では野党軍団にも頑張って欲しいものです。
 一つの政党が一方的に法案を決めれる(現在も含めて)これまでの体制では何個も政党が存在している意味も価値も意義もないですからね。
 というかいい加減国会でヤジを飛ばすの辞めないかな。大勢で取り囲んだり掴みかかろうとしたり叫んだり、小学校の学級崩壊を見ているようで見苦しい。日本人は真面目さ(良い意味でも悪い意味でもですが)が特徴だったんじゃなかったんですかね。 

 ……しまった真面目にやりすぎた(´・ω・)(何

 そいじゃまここからはいつもの流れに。

[今週分]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。