川沿私信
見たアニメや小説(ライトノベル)などの感想を徒然と更新していきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コードギアス 反逆のルルーシュ 第14話
 ルルーシュは自分の作戦行動でシャーリーの父親を殺してしまったことを知り激しく動揺した後、これが自分の決めた道なのだと修羅になることを覚悟し、日本解放戦線の最高司令官を乗せる船すら囮にして爆破し、コーネリア確保をもくろんだものの、またもやランスロットに阻まれたばかりか、ゼロの正体を探るために近くに来ていたシャーリーに顔を見られてしまった、というのが前回まで。

 ジェレミアさんはもう完全に死んでいることにされてますorz

 そんなこんなで今回のお話。
 第二のギアス持ちはジェレミアさんじゃありませんでした、残念(´・ω・)

 しかし彼の登場でどうやらギアスというのは一種類なのではなく、身に着けた人によって様々な能力になるらしいということが分かりました。
 とりあえず二人目のギアス持ちであるマオの能力は相手の心を読むことのようですが、どうも彼の能力もC.C.が与えたものであるらしく、マオの目的はC.C.だったようで。
 とにかく執着している感じがひしひしとしてました。

 とりあえずマオじゃないですがC.C.の無表情っぷりと格好のギャップがツボに(ry

 (ノ´∀`*)

 まあしかしマオの読心術はシャーリーの銃撃に驚いていたところを見る限り、多分自分の見ている一名の心しか読めないという制限になっているとは思うのですが、それでも一度しか相手に命令できないルルーシュのギアスに比べると使い勝手は良さそうです。
 まぁ、ルルーシュと同じようにブリタニアを相手取るとしたなら使いどころの難しい能力な気もしますが。

 次回も彼は登場して色々とルルーシュを殺そうと画策するようですが、正直サングラスだけで防がれてしまうルルーシュの能力では相手が悪すぎますやね( つω⊂)

 で、すっかりジェレミア卿が反面教師に決定しているヴィレッタさんはシャーリーに撃たれてリタイアかと思いきや思い切り黒の騎士団副長に拾われてました。
 副長は前回の作戦でゼロに不信感を抱いているので、ルルーシュはマオだけでなく内部にも敵を抱えそうな予感です……どんどんピンチになってますのぅ( ・ω・)

 まぁ、そんなこんなでどうにも打開策がなさそうな気がする現状、ルルーシュがどうやって打開していくのか楽しみにしつつ、今回はこんなところで|λ、、、、
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://riverblog.blog47.fc2.com/tb.php/195-038ea11d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
「めずらしいな、指示も出せないほど動揺するとは。」ゼロの顔を見られたというだけで、ルルがそこまで動揺するとは思えないんです。 たぶん、あそこにシャーリーが居たことが冷静さを失わせてるんだと思うんです。
2007/01/21(日) 08:55:01 | ちゃむりの感じたこと♪
コードギアス 反逆のルルーシュ 2ルルーシュは明らかに動揺していた。コーネリアを取り逃がしたことではない、スザクの攻撃によってむき出しとなったコックピット・・・そしてルルーシュは意識を失っていた。しかし、その際に誰かに素顔を見られた可能性があるのだ。さら...
2007/01/22(月) 03:33:39 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。