川沿私信
見たアニメや小説(ライトノベル)などの感想を徒然と更新していきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近の流れで
 BLOOD+第4期OP『雷音』やコードギアス第2期OP『解読不能』を歌っているジン。
 彼らは一種独特の雰囲気の歌を出すことで知られているわけですが、なんと言っても特徴的なのがなんと歌っているのか聞き取れないということ( つω⊂)

 私は最近までそれはボーカルの歌い方が独特すぎるからなのだと思ってたのですがどうも(少なくとも『雷音』については)歌詞が独特すぎるのも大きな要因だったようです_| ̄|○!|||!

 更には世間でもジンを見直すような感じの動きも起きてきているようで、某動画配信サイトでは問題点はアニメーションの方にあるということを示すようにアニメーションを編集して作ったというMADムービーがアップされてるそうで。

 まぁ、著作権とか色々ありそうなのでここではちょっと紹介は見送りますが(;つω⊂)

 コードギアスの第2期OPが良くないのはアニメーションが歌にあってないからというのもでかかったのですね……|λ、、、、
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://riverblog.blog47.fc2.com/tb.php/199-6cf791c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。