川沿私信
見たアニメや小説(ライトノベル)などの感想を徒然と更新していきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コードギアス 反逆のルルーシュ 第17話
 前々回でしっかり始末されたと思っていたマオがまんまとブリタニアの医術で蘇り脱走し、ルルーシュの妹ナナリーを人質にとってルルーシュへの復讐を果たそうとナナリーの命を懸けたゲームを仕掛けるも、ルルーシュが自分自身へギアスをかけ作戦に関する一切の記憶を封じて相対したことから完全に裏をかいて逆転。
 しかしマオによってスザクが実は父親殺しの罪を背負っていたことが発覚。マオはC.C.によって射殺され完全に息絶えたものの、今度はスザク自身の内面につきあたることになったというのが前回まで。

 数年前の日本敗戦の裏にあったのが小さい子どもの暴挙ってのがまた……(ノ∀`;)

 まぁ、そんなこんなで今回のお話。
 とりあえず絵はいいから皇帝の本物を出せ(何
 最近妖奇士でもそうですが若本さんがなかなか出てこないのが微妙にさびしかったり(´・ω・)
 そしてまぁ、今回もC.C.の衣装が変わっとります。
 なんでしょう、やっぱりルルーシュが毎回選んでやってるんでしょうかw

 そんなこんなで今回は藤堂さんの救出作戦だったわけですが。以前捕捉されていたもののなんのかんので出てこなかった詳細ですが、藤堂さん一人だけ捕まって他を大量に逃がしているブリタニア特殊部隊。
 4・5人を逃がす特殊部隊……(´・ω・)

 それはともかく次回予告で出てきていた黒い機体。どうやら今回から参入した京都の新型機体「月花」の藤堂さん専用機だったようで。
 無頼・改の時といい、藤堂さんはなんのかんので量産期に乗る運命にあるようで。まぁ、サザーランドくらいだと相手にもなっていなかったのでかなり強力な機体のようですが(ノ∀`)
 
 とりあえず紅蓮・弐式に新型量産期にラクシュミ技術担当とどんどん拡大していく黒の騎士団と反比例するようにルルーシュの目算がどんどん崩れていくのがまた(ノ∀`;)タハー

 ようやくランスロットのパイロットがスザクとわかったルルーシュはどうするんですかねぇ。まぁ、まさか学校でギアス使ってパイロット辞めさせるわけではないでしょうが( つω⊂)

 ではまぁそんなこんなで次回は総集編。
 今回はこんなところで|λ、、、
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://riverblog.blog47.fc2.com/tb.php/203-bd529d92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
コードギアス 反逆のルルーシュ 2黒の騎士団の元を訪れた四聖剣。彼らは、捕らわれの身となった藤堂中佐を救うため協力を求めてきたのだ。ルルーシュはこれに対して、藤堂救出の協力を約束しチョウフ基地を攻める。だが、その前にまたもや立ちはだかったのが、ランスロッ...
2007/02/11(日) 10:38:00 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。