川沿私信
見たアニメや小説(ライトノベル)などの感想を徒然と更新していきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
パンプキンシザーズ 第19話
 前回は、水道局事件で幾人も死傷者を出してしまったことから沈む陸上3課を。ステッキンがどうにか盛り上げようとはりきりつつ、マーチスにトドメを刺しながらどうにかこうにか元の軌道に戻ろうとした矢先にアリス少尉の結婚宣言が出たところまで。

 とりあえず誰もマーチスにフォローを入れない(ノ∀`)タハー

 まぁ、そんなこんなで今回はアリス少尉の貴族世界の話でした。
 とりあえず今までアリス少尉がマルヴィン家の次期当主ということで、マルヴィン家には男子が生まれなかったんだなぁ、とか思っていたらしっかり生まれてたんですね男子∑(゚д゚|||)

 まぁ、貴族とか大名家とかそういう世襲制の世界では、

 男子が生まれないので親戚から跡取りとして養子を迎えてかわいがっていたものの、実子として男子が生まれた途端に愛情が冷めてないがしろにされてしまうとか

 そういった話も結構あるわけで、それがこういう形でもありうるという話でありますやな。
 こういうこじれかたをすると、これまでの当主候補派、新当主候補派に分かれて凄惨な跡目争いが巻き起こったりしたことが日本の歴史にもあったりするわけですが。まぁ、親子(武田・斎藤)とか兄弟(織田)で殺しあったりが。

 とりあえずマルヴィン家は当のアリス少尉が普通に弟が立派に育った後に次期当主の座を明け渡そうと言うわけでそういう争いはなさそうですが、正直当人にその気がないのに周囲の思惑で結果的に殺し合いをさせられたと言う例もあるわけですから、この話がそういう方向に行かないといいですやなぁ、とか思ったりなんかしたり。

 ともあれ今後、弟の登場はあるんですかねぇ……期間が足らないかな(ノ∀`)

 とりあえずそんなアリス少尉の立派な姉っぷりは陸上3課でもそのまま発揮されているわけで、そう考えると伍長との関係はまさに姉と弟。
 そんな頼りがいある姉に安心して寿退社(?)してもらおうと伍長はちょっと功を焦って危機に陥ったりしてましたが……課長やオレルドに対するあの様子だとアリス少尉は結婚しても妊娠しても陸上3課に顔出して指揮とってそうな気がするので正直いなくなるというのが想像できないわけなんですが(ノ∀`)チョホー
 
 まぁ、ここからはパウロ長官を中心に事件が巻き起こっていく感じです。
 伍長はまぁ死なないとは思いますが捕まってるんでしょうねぇ……。
 そしてまぁ、『銀の車輪』構成員として怪しすぎる、アリスの婚約者レイナード。
 ひょっとしたら今回の事件もまた彼が関わっていたりするかもしれないなぁ、という予感がするわけですが。
 パウロ長官の不正を裏付ける書類なんて決定的なものを一介の町民がどうやって入手したのか、その辺も次回明かされたりするんでしょうか。

 まぁ、ともあれ今回こんなところで。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://riverblog.blog47.fc2.com/tb.php/204-941e9b79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
パンプキン・シザーズ -Men of Pumpkin 編- Vol.4 [初回限定生産]/アニメ「結婚します」アリスの発言は三課に大きな衝撃を与えた。暫く休暇とると話す彼女をただ黙って見送ることしか出来ないオーランド・・・。そして、アリスは舞踏会へと向かう馬車の中にいた。思い....
2007/02/15(木) 13:27:05 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。