川沿私信
見たアニメや小説(ライトノベル)などの感想を徒然と更新していきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コードギアス反逆のルルーシュ 第19話
 前回は、スザクがユーフェミアの騎士として正式な叙勲式を終え、スザク暗殺論が黒の騎士団内で持ち上がる中、ルルーシュはスザクの説得、それが適わない時はランスロットを撃破することを決め、ラクシャータ提供の技術によりランスロットを停止させるまでは良かったものの、第二皇子シュナイゼルの突然の介入であわやスザクごと吹き飛ばされかねない憂き目に、というところまで。

 第二皇子用の旗艦として空飛ぶ巨大空母って、この世界はどれだけ技術が進歩してるんでしょうか(ノ∀`)タハー

 そういやわりとクロヴィスそっくりな第二皇子の影で公式に第一皇子の顔画像がアップされてましたが……凄くおss(ry

 まぁ、そんなこんなで今回のお話。
 とりあえず今回はルルーシュの主人公とは思えない生存能力の無さに絶望しました……結局ユーフェミアの採ってきた果物で飢えをしのいでるし(;´д`)
 どう考えてもおっとり系でとろそうなユフィよりも劣るって、こんなんに陣頭指揮任せてて良いんでしょうか黒の騎士団(ノ∀`)タハー
 後半のスザク&カレンコンビとの食事対比に更に泣きそうになりました(;´д`)

 そしてまぁ、ゼロの居ない黒の騎士団は、紅蓮やらサクラダイトを無効化した機材やらを、どうやったのか一瞬のうちに持ち去って潜水艇にしっかりと退避してるしΣ( ̄□ ̄ )
 あんな混乱状態の中でよくあれだけやってのけたものです……彼らが優秀なのかブリタニアが愚鈍なのか(ノ∀`;)

 まぁ、そんな中、役に立ったといえばカレンの引き立て役くらいの自称幹部様玉城さん。
 どう考えても黒の騎士団内で浮いているC.C.には態度がでかいという……自分への横柄な態度に腹を立てて殴りかかろうものならスザクがやられたように確実に精神崩壊コースです。危ない。危なすぎます(笑)
 個人的にはそうなって欲しかったんですが(ぉ

 本当になんでこんなんが一部隊の隊長やってるんですかね(ノ∀`)タハー
 まぁ、低く扱ったりすると逆ギレしてブリタニアに裏切りそうなキャラではありますが(笑)

 で、今回遂に出てきたブリタニアの新型ナイトメア・ガウェイン。
 日本に埋もれていた超古代文明解析の鍵になるドルイドシステムやら、最新の兵装も備えている辺り、コードギアス世界の謎を解き明かす鍵になることは間違いないわけですが……残り何話だy(ry

 DVD全9巻だから少々多めに話数があるとしても全て消化できる気がしません(ノ∀`)タハー

 そしてまぁ、最後に明らかになったスザクの反逆容疑。
 いやー、普通に操縦して逃げただけならまだしも上官からの通信に思い切り怒鳴り返してましたよ……反逆罪は下手をすれば銃殺だったと思うのですが、シュナイゼルさん、彼を助けるのにどれだけごり押しするつもりなんですかね(ノ∀`;)


 まぁ、そんなこんなでルルーシュの株だけはどんどん落ちていくコードギアス、C.C.の影の協力者の影がブリタニアでちらついてきた今回、次回は更になんだか動く予感。 

 とりあえずあのC.C.と交信している金髪の子どもがブリタニア皇帝と同一人物な気がしてなりません(((;゚Д゚)))

 ではまぁ、今回ここまで。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://riverblog.blog47.fc2.com/tb.php/209-5abfce73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
アニメディア 2007年 03月号 [雑誌]そこは何もない島だった・・・。ひとまず水場を確保するためスザクは歩き出す。一方のルルーシュも、スザクと同じくここ神根島へと流れ着いていた。そして、そこでユーフェミアと出会う・・・。
2007/03/03(土) 12:19:01 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。