川沿私信
見たアニメや小説(ライトノベル)などの感想を徒然と更新していきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
天元突破グレンラガン 第7話
 さて前回は、色々半端に総集編が入りつつ、温泉宿に化けれるほど巨大なガンメンと遭遇したカミナたちが、どうにか撃退したというところで久方ぶりに獣人のヴィラルが登場して終了、というところまで。

 噂によるとテレ東の規制に引っかかった部分を削除した結果、大半が総集編になってしまったとかなんとか。

 まぁ、温泉ネタはこれからは深夜でしかできないってことなんですかね( つω⊂)

 そんなこんなで今回のお話。
 ヴィラル、アイスラッガー(*゚ω゚);';,*'.+ブッ 

 なんというかガンメンって気合で動いたり、搭乗者が喋ると口が連動したりと色々自由な機械だとは思ってましたが、まさかアイスラッガー、それも連打までしてましたよw
 一体どこに内蔵してるのか( つω⊂)

 そしてまぁ遂に四天王登場ですよ。
 ヴィラルが非常に人間っぽい外見をしているので上層部はわりと皆そんなものなのかと思っていたら、四天王はゴリラ。
 ということは他の四天王もライオンとかサイとかその辺りの種族が出てくるのでしょうが、こうなってくると王様がどんな種族の獣人なのかが微妙に気になります。

 しかしまぁ、ガンメン。上でも自由だ自由だと書きましたが、顔と手足さえ付いていればガンメンなんですのぅw
 そのうち飛行機型の空飛ぶガンメンとかも登場しそうです( つω⊂)
 サイズはわりと自由みたいなので、今回発覚した敵獣人達の本拠地『ミヤコ』というところにも相当巨大なガンメンがいると思われるわけですが、ヘタしたら街が丸ごとガンメンである可能性もありますなぁw

 で、なにやら全然出てこなかったキタン。
 いつの間にかガンメンを入手しているばかりか、村の人間とも合流して一大ガンメン部隊を作り上げてましたよΣ(゚Д゚;≡;゚д゚)

 まぁ、カミナに出来るのなら他の人間にも出来るという理屈にはなりますが、それにしても獣人たちもガンメン奪われすぎですw
 ラガンの能力を使えば四天王の要塞型ガンメンも奪えるそうですし、これからどんどん大部隊じみていくのですかね、グレン団。


 まぁ、そんなこんなで次回は四天王との決戦、というわけなんですが次回予告見てるとカミナが非常に行方不明になりそうなんですがΣ(゚Д゚;≡;゚д゚)
 まぁ、あれだけのキャラが死ぬとは思いませんが、一時的にいなくなってシモンたちの窮地に颯爽と再登場するくらいは平気でやってのけそうなので次回が非常に気になりますw

 ではまぁ、今回はこんなところで。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://riverblog.blog47.fc2.com/tb.php/229-0c1a0ec8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
天元突破グレンラガン1 (完全生産限定版)その時そいつは、現われた。打倒カミナに執念を燃やす獣人ヴィラル。今、命をかけた戦士の戦いが始まる・・・。
2007/05/17(木) 05:48:55 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
品質評価 20 / 萌え評価 17 / 燃え評価 49 / ギャグ評価 14 / シリアス評価 61 / お色気評価 21 / 総合評価 31レビュー数 149 件 オオカミ獣人の罠を打ち破った(?)カミナたち一行。その前に現れた獣人・ヴィラル。前回の戦いに敗れ、武士の誇りである兜をグレンラガンに奪
2007/08/31(金) 21:28:20 | ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。