川沿私信
見たアニメや小説(ライトノベル)などの感想を徒然と更新していきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
天元突破グレンラガン 第17話

 前回は総集編だったので前々回のお話は、首都と思いきや巨大なガンメンだったテッペリンを大グレンとグレンラガンの連携でもって突破し、螺旋王・ロージェノムのもとまでたどり着いたシモンとニアは、そこでグレンラガンとは別の螺旋力を用いた顔面と激突しコレを打ち倒すも素手でも充分強かった螺旋王にラガンまで破壊され一転窮地に陥ったものの、コアドリルを打ち込んで撃退。最後に螺旋王は不吉な言葉を残して絶命した、というところまで。

 とりあえず螺旋力って界王拳か何かなんですか(゚д゚|||)

 まぁ、そんなこんなで今回のお話。

 とりあえず今回は螺旋王との決戦から7年後、と言うことでOPからして全員成長してたわけですがニア縦に伸びただけで何も変わってなああああああああああああああああああい、特に中身(*゚ω゚);';,*'.+ブッ

 シモン決死のプロポーズの言い回しを真に受けて「イヤデス」には本気で突っ伏しましたよ'`,、(´∀`) '`,、
 
 そして黒の兄妹でキヨウがダヨウと結婚した上に妊娠までしてるとは(ノ∀`)タハー
 全く以って予想が付かなかっただけに不意をつかれすぎて一回ビデオ巻き戻しマシt(ry

 そしてまぁ、キノンはなんだかすっかり神経質な副官になったロシウ側に回っていたりして何も変わってなかったキヤルに妙な安心感を抱いたんですがっ。
 殆どの人物からあの軽い感じがなくなってる……まぁ、政府を動かしているのだから仕方ないのでしょうけど(´Д⊂

 それにしても今回もニアはキーキャラというわけで、何故だか月のアンチ螺旋族の代弁者にされちゃったわけですが、ロージェノムが作った娘なだけに偶然とは思えず、ロージェノムはまだまだ秘密を抱えていたんじゃないかと思ったりするわけですが、なにやら次回でロシウがロージェノムを蘇生させて話を聞きだすっぽい展開にΣ(゚Д゚;≡;゚д゚)

 とりあえず今回の月の戦力、ロージェノムがアレだけの力を持っていながら月を恐れまくっていただけにその力の差は歴然だったわけですが、ロシウ一派が密かに色々やってたりキタン達があからさまな役立たずっぷりを発揮してる辺りを見るとそのうちロシウが反乱軍を率いてクーデターでも起こすんじゃないかと(ノ∀`)タハー

 月からの使者を恐れてまた人類を地下に押し込めようと画策してもおかしくないとか思うほど今回のロシウはニアへの反応以外は神経質だっただけに心配になります。主に残り話数で収まるかどうかに(何
 まぁ、このまま普通にシモンが更迭されるだけってこともありえますが。


 まぁ、そんなこんなでようやく様々な伏線の消化が始まったグレンラガン。ヨーコはとりあえずいつ帰ってくるのかと期待しながら待て(ぉ


 では今回ここまで。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://riverblog.blog47.fc2.com/tb.php/248-87d4c98f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
天元突破グレンラガン2テッペリンの決戦から七年の月日が流れた。解放された地下の人々は、螺旋王の残したテクノロジーの恩恵を受け、瞬く間に文明を構築していく。新政府の総司令の座に着いたシモンは公務に忙殺される日々をぬって、ニアにプロポーズする・・・。
2007/07/24(火) 15:46:05 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
天元突破グレンラガン2テッペリンの決戦から七年の月日が流れた。解放された地下の人々は、螺旋王の残したテクノロジーの恩恵を受け、瞬く間に文明を構築していく。新政府の総司令の座に着いたシモンは公務に忙殺される日々をぬって、ニアにプロポーズする・・・。
2007/07/24(火) 15:46:07 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
品質評価 0 / 萌え評価 0 / 燃え評価 50 / ギャグ評価 0 / シリアス評価 0 / お色気評価 0 / 総合評価 8レビュー数 2 件 テッペリンの決戦から7年後…。地上に解放された人々は、螺旋王の残したテクノロジーをもとに瞬く間に文明を構築していく。そんな中であるものは結婚し
2007/07/25(水) 16:08:29 | ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。