川沿私信
見たアニメや小説(ライトノベル)などの感想を徒然と更新していきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
天元突破グレンラガン 第19話
 さて前回は、シモンは突如攻めて来たアンチスパイラルの「ムガン」を撃退したものの、街に多大な被害を与えてしまった上にアンチスパイラル因子の浸食を受けていたニアは彼らのメッセンジャーとして完全に人格を改変され、もう二度と元には戻らないと告げられる。
 失意のうちにも新たなムガンの侵攻にたいし、今度は分散するムガンの構造物を全て撃ち落すことで街に被害を与えずに撃退するが、そんな努力とは裏腹に、アンチスパイラルのメッセージを聞いてしまっていた住人の怒りは心頭に達し、遂にシモンはロシウによって逮捕を宣言されてしまう。
 というところまで。


 なんというか急展開に急展開な上にロシウが黒くて仕方有りません(。´∀`)


 まぁ、そんなこんなで今回のお話。
 だからなんでモグラまで逮捕されるのん(*゚ω゚);';,*'.+ブッ 
 ちゃんとあんな小さな動物用の手錠まで用意されてるって、どれだけ準備いいのか(ノ∀`)タハー

 まぁ、今回はとりあえずロシウ革命の回(?)だったわけですが、とにかくロシウが黒すぎて仕方有りませんでしたね(ノ∀`)
 今までの話だと責任ある地位に着いたための自制でああしているのかと思ってましたが、シモン逮捕後に襲来したムガンを撃退するためのグレンラガン出動の釈明放送後に圧倒的支持を受けていたロシウがなんだか恍惚としていたわけで。あれはもう権力欲にとりつかれたとしか思えないほど黒い表情でした(ノ´∀`*)

 結局グレンラガンのコアドリルも取り上げられてシモンも普通に死刑になる雰囲気で、完全にロシウのクーデター状態。キタン達も全く以って頼りにならない感じで、このまま政府はロシウ一派に掌握されてしまうんでしょうねぇ。

 しかしリーロンほか技術班の面々はぜんぜん性格変わっていないどころかノリまでいっしょで吹きそうになったんですが(*゚ω゚);';,*'.+ブッ とりあえずあの砲撃手のメガネは技術屋だったことを知って二度吹いた(*゚ω゚);';,*'.+ブッ 
 あの性格で細かい作業とか我慢の必要な研究作業をしているのか……。

 まぁ、その技術班の研究によりすっかりムガンのシールド対策も自爆対策も出来上がり、ムガン自身に対する脅威は減ったものの、結果としてシモンの必要性を失い完全に彼は酌量の余地も司法取引の余地もなく死刑確定になってしまったのは皮肉というかなんというか(ノ∀`;)タハー

 そして最後の最後でヴィラル復活ですよっ!(゚∀゚)
 今までは脅威の敵でこれからは頼れる仲間という展開ですかコレΣ(゚Д゚≡゚д゚)
 まぁ、なんにせよ一筋縄でいくとは思いませんがw

 とりあえずここからシモンは少なくとも、なんとかして脱出した上にグレンラガンも取り戻してロシウを政府から引き摺り下ろすか協力姿勢まで持っていき、更に月に行ってアンチスパイラルの本拠を叩く、という手順を踏まなければ物語が終わりそうにないわけですが、残り話数でこれをどうやって消化していくんですかねぇw
 他の螺旋族も登場させたりしていたら話数が足りなくなりそうなのでそれはないとは思いますが。

 まぁ、そんなこんな気にしつつ、今回はこんなところで。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://riverblog.blog47.fc2.com/tb.php/252-fe5e0fe1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
品質評価 10 / 萌え評価 6 / 燃え評価 10 / ギャグ評価 10 / シリアス評価 22 / お色気評価 11 / 総合評価 12レビュー数 93 件 敵を撃退し帰還したシモンはロシウによって逮捕され、そのまま独房に監禁される。カミナシティで暴動を起こした民衆を鎮めるにはこの方法しかな
2007/08/07(火) 12:58:22 | ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン
天元突破グレンラガン2敵を撃退し帰還したシモンはロシウによって逮捕され、そのまま独房に監禁される。カミナシティで暴動を起こした民衆を鎮めるにはこの方法しかないと言うロシウに対し、キタンやダヤッカらグレン団のメンバーはいきり立つものの何も言い返せない・・...
2007/08/10(金) 03:41:40 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。