川沿私信
見たアニメや小説(ライトノベル)などの感想を徒然と更新していきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
天元突破グレンラガン 第22話
 さて前回は、新政府から離れ、小さな村の教師・ヨマコとして生活を送っていたヨーコは、人類が地上に出てから生まれた世代の子ども達の面倒を見ながら争いや戦争と関係のない日々から、アンチスパイラルや新政府の宇宙脱出作戦を聞きつけ、首都テッペリンへと駆けつけシモンとヴィラルを助け出す。そして、ムガンの襲来と宇宙脱出作戦の発動を期に集まったかつてのダイグレン団員とともにアンチスパイラルに対しての一大攻勢を開始した、というところまで。


 そういえばシモンとかヨーコって21歳くらいなんですっけ。まぁ、話とは関係ありませんが(ノ∀`)


 そんなこんなで今回のお話。
 とりあえずグレンラガンが反則メカなのは前から分かってましたが、操縦者の気合次第ではどれだけ巨大なメカでも制御を奪うんですねぇ。アークグレンがアークグレンラガンになった時は、グレンラガンで操縦するんかいっ、とかテレビの前で突っ込んでましたが(ノ∀`)タハー

 グレンラガン自身は頭のパーツ部分のラガンが外れると元に戻ってしまうのにアークグレンはグレンラガンが離れても形状維持どころか性能もそのままというのが不思議でしたが、まぁ逆にロボット状態からグレンラガンが離れただけでいきなり元の宇宙船型に戻るのも変といえば変なんですがね(ノ∀`;)

 そしてまぁ、今回月まで元はガンメンだったことまで発覚……というか戦艦まで顔付(*゚ω゚);';,*'.+ブッ
 こだわりすぎというかあそこまでくると顔がついてないと構造上何かまずかったりするのだろうかと思えてきますよこれ(ノ∀`)タハー
 とりあえず顔付戦艦ということで大空魔竜を思い出しt(ry
 すいません、無理やりです(´Д⊂
 
 しかしとりあえずガンメンが対アンチスパイラル用の兵器で、ガンメン同士よりむしろムガンに対して有効な兵器であったり、人面戦艦まであるのはなんとなく納得したわけですが、何故にラガンにだけ無理やりガンメンと合体したりしかもそれを強化したり形状変化が自由すぎたりする機能が付いているかについてはまだ謎なわけで。

 ロージェノム専用機のラセンガンにも見た限りですがそこまでの機能は備わってなさそうだったわけで、ますます謎な兵器だったりするわけですが、まあ対アンチスパイラル戦の後期に少数だけロールアウトされた機体とかなんでしょうが(ノ∀`)

 何はともあれこれでとりあえず付きのアンチスパイラルは撃退して地球崩壊の危機は先延ばしにされたわけですが、アンチスパイラルは宇宙中を支配している勢力なので当然まだまだ戦いは終わらないわけで。
 しかし今回で22話。どう考えても話数足りないんですけど(;´д`)
 第二期とか作るんですかね、コレ。

 まぁ、とりあえず無理やりな終わり方とか伝説の男坂エンドでさえなければなんでもいいんですがね(ノ∀`)タハー

 そんなこんなで今後の展開ちおうよりむしろどう終わらせるのかにキタンと不安を募らせつつ、今回はまあここまで|λ、、、

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://riverblog.blog47.fc2.com/tb.php/258-c6d9b4cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
グレンラガン『天元突破グレンラガン』(てんげんとっぱグレンラガン)は、ガイナックス・アニプレックス・コナミデジタルエンタテインメント製作の日本のロボットアニメ作品。作品概要2007年4月1日より放送開始、テレビ東京系列局にて毎週日曜8:30~9:00
2007/08/28(火) 05:53:01 | あやかのblog
品質評価 24 / 萌え評価 13 / 燃え評価 49 / ギャグ評価 16 / シリアス評価 11 / お色気評価 2 / 総合評価 20レビュー数 137 件 宇宙へ脱出したアークグレンを、軌道上で襲うムガンの大編隊。ギミーたちグラパール隊の奮戦もむなしく、アークグレンの損害は増大していく。ア
2007/08/28(火) 17:35:37 | ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン
天元突破グレンラガン 3その時、グレンラガンが現れた!!暗黒の宇宙に現れた救いの光・・・そして人々は希望を取り戻した・・・。
2007/08/28(火) 21:53:05 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。