川沿私信
見たアニメや小説(ライトノベル)などの感想を徒然と更新していきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
天元突破グレンラガン 第23話
 さて前回は、十数万人の人類を乗せて非難するために宇宙に飛び出したアークグレンは待ち伏せされ、月は地球に迫るという状況の中、ヴィラルや地球に残っていたガンメン乗り達とともに宇宙に飛び出したシモンは、アークグレンと合体することで巨大ムガンを撃退、次いでギガドリルをコアに差し込むことで月の制御を奪い、落下を阻止する。しかしアンチスパイラルとして体を作り変えられていたニアはそのまま本星へと召喚されてしまい、シモンは人類の勝利とニア奪還を誓う、といったところまで。


 なんだか後数話程度で終わる気がしないものの、なんだかんだで終わりそうな予感がしてきましたよ(ノ∀`)


 そんなこんなで今回のお話。

 結局あの聖典伏線でもなんでもなくただのガラクタだったのん(*゚ω゚);';,*'.+ブッ 

 _| ̄|○!|||!


 古代から残ってるものだというから何らかの技術書とかそういうものだと思ってたのに_| ̄|○!|||!


 まぁ、それはそれとして、今までのロシウの行動をフォローするように実は苦しんでいた描写が出てきましたーよ。
 まぁ、そうまでしてやってきたあらゆる政策が結果的に裏目になったり役に立って無かったりとくれば自分に絶望して死にたくなったりもするでしょうが、とりあえず口径の小さい銃でこめかみ撃ち抜いてもなかなか死ねなくて物凄く苦しいとかいうトリビアが(ry

 後、歯を食いしばれと言うのは殴った拍子に相手が舌をかまないようにするための配慮なんだって! 全然食いしばる暇もなくそのまま殴られてたけd(ry


 はい、ごめんなさい(;つω⊂)


 まぁ、あそこでとりあえず遂に空間転移まで手に入れたグレンラガンにそのままはねられて死ぬんじゃないかと思った(何
 とりあえずロシウがそのまま独裁者で終わらず安心しました(ノ´∀`*)
 
 そしてまぁ、遂に相手の本星まで分かってワープを使って一気に本拠地制覇ですよ。
 確かにこれなら後数話だけで決着つけれる(*゚ω゚);';,*'.+ブッ 
 まぁ、後はあまりに詰め込みすぎてどたばたした終わり方にならないことを祈るだけ(ノ´∀`*)

 といったところで今回はここまで|λ、、、、
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://riverblog.blog47.fc2.com/tb.php/261-a46c8889
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
品質評価 33 / 萌え評価 19 / 燃え評価 20 / ギャグ評価 10 / シリアス評価 33 / お色気評価 13 / 総合評価 22レビュー数 101 件 圧倒的なアンチスパイラルの猛攻を防ぎきり、逆転勝利を収めた大グレン団。その勝利の余韻も覚めやらぬまま、アンチスパイラルの本拠地探索を
2007/09/03(月) 14:12:06 | ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン
天元突破グレンラガン 3圧倒的なアンチスパイラルの猛攻を防ぎきり、逆転勝利を収めた大グレン団。その勝利の余韻も覚めやらぬまま、アンチスパイラルの本拠地探索を開始する。そのころ、ロシウは一人、生まれ故郷であるアダイ村に現れていた・・・。
2007/09/03(月) 15:45:16 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。