川沿私信
見たアニメや小説(ライトノベル)などの感想を徒然と更新していきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
機動戦士ガンダム00 第9話
 さて前回は

 国際的テロネットワークによるソレスタルビーイングを槍玉に挙げた無差別テロ活動が巻き起こり、実態の掴みづらいテロ組織に対してよりその原因を作ったソレスタルビーイングへの憎しみが沸き上がる中、ソレスタルビーイングは活動の阻止のために動き出す。
 一方で刹那はミッション先にてアザディスタン王国の皇女、マリナ・イスマイールと出会い、ソレスタルビーイングへの非難を聞くうちに自分がガンダムマイスターであることを告げてしまう。
 最終的に国際テロネットワークへガンダムでの襲撃で打撃を与えたソレスタルビーイングは、しかし今後も世界からの注目をより受けることと成る。

 といったところまで。



 世界に喧嘩を売るような秘匿組織で刹那はあからさまに致命傷になりそうな暴走をしすぎなんですが大丈夫なんですか、あれは(;つω⊂)

 まぁ、そんなこんなで今回のお話。
 とりあえず久々にプトレマイオスに全機帰還してたわけですが、ハロがなんだか大量にいるんですけど(*゚ω゚);';,*'.+ブッ 

 どうもロックオンさんが常に連れ歩いているハロ以外は弟分みたいな立場のようで特に何かやっているような様子が無かったわけですが、あのハロたちもそれぞれで何か得意分野があったりして普段はそっちに従事していたりするんですかね。

 なんにせよロックオンの連れているハロだけでも高性能な照準補佐ができたりするだけにあれら一体一体もかなりの性能を持っているんじゃないかと思うと恐ろしいですね( つω⊂)


 そしてまぁ、今まであれだけ使い倒していたガンダム。やっぱりオーバーホールが必要なくらい痛んでいたわけなんですね。
 作中を見ている限りではそれほど時間がかかっているようには見えなかったわけですが、それほど作業員が居るようにも見えないプトレマイオスなだけに、整備がしやすいような工夫まで盛り込まれていたりするんですかね、ガンダムは。

 とか思っていたら公式で整備作業にハロを利用しているなんて説明が……ハロ、恐ろしい子、って凄すぎませんかξノ□ ̄|||)

 そしてまぁ、人革連によるGN粒子の性質を逆手に取ったプトレマイオス探査作戦。
 まぁ、常に電波妨害していたら逆に空白地帯に居ることを教えているようなものとはいうものの、あれだけ大量の通信装置を使った物量戦が必要な考え方だったんですねぇ。
 とりあえずあれらの通信ポッドはやっぱり使い捨てですか。
 これでガンダム鹵獲作戦失敗したらとんだ散財になってしまうのは間違いなさそうですね( つω⊂)

 そして戦争にまったくなれてイにことが露呈したプトレマイオスクルーですが、まあ普通に考えたら傭兵というより技術者職の強そうな彼女らが初戦闘で平然と出来ていたら驚嘆ものではありますが。
 それでもバリア張る作業くらいしないと本当に死ぬってクリス(*゚ω゚);';,*'.+ブッ 

 しかし、今回プトレマイオスは電磁波の強い通信不可能域のオービタルリングに入ったせいでガンダムとの連携が取れなくなったわけですが、そういえば散布するとレーダー波を妨害する特性の有るGN粒子って通信電波までは妨害しないんですね…( つω⊂)

 そして今回2度目の出陣になったソーマ・ピーリスさん。
 前回アレルヤと共振反応起こして恐慌状態に陥った失敗を活かして期待にある種の電気信号を遮断する処理をしたおかげでアレルヤが近くにいても何の反応もしなくなったのはいいのですが……

 なんでアレルヤは相変わらずなんだよ(*゚ω゚);';,*'.+ブッ 

 アレルヤが何の報告もしてなかったらしいということも驚きですが、電気信号を遮断して共振を防ぐ処理を行っているのになんでソーマ・ピーリスからの信号は外に漏れてアレルヤに影響与えているんだるんだ人革連(;つω⊂)
 一方的に相手の強化人間だけ恐慌状態に陥らせられるなら一種の生物兵器じゃないですかw
 
 まぁ、そんなこんなでまんまと敵の作戦にひっかかって大ピンチのプトレマイオスとガンダム4機。
 これどうやって打開するんだとか思っていたら次回予告でヴァーチェの隠された力発言(*゚ω゚);';,*'.+ブッ 

 なんですか、あのごてごてした装甲を脱ぎ捨てて屈指の超スピードを手に入れたりとかそんなどこぞのルークみたいなことをするんですk(ry


 とまあ次回ヴァーチェの隠された力に活躍を奪われて影が薄くなりそうな残りのガンダムが更に隠された力がとか切り札のバーゲンセールしだしやしないかと心配しつつ、今回はここまで|λ、、、、

 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://riverblog.blog47.fc2.com/tb.php/279-fd9e68ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
機動戦士ガンダム00 (1)ソレスタルビーイングが武力介入を開始してから四ヶ月の時が過ぎようとしていた。人々は好むと好まざるとに関わらず、彼らの存在を受け入れていく。ソレスタルビーイグを肯定するもの、否定するものどちらの気持ちも戦争を否定するという意味では....
2007/12/03(月) 18:48:00 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。