川沿私信
見たアニメや小説(ライトノベル)などの感想を徒然と更新していきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
機動戦士ガンダム00 第21話
 さて、前回は

 ソレスタルビーイングを名乗る使者からの支援を承諾した各国は、提供された擬似太陽炉と搭載用MS20機を利用し、トリニティのガンダムスローネ3機を撃退。
 ヴェーダからの支援も疑わなければならなくなったプトレマイオスのクルー達は、擬似太陽炉搭載型のMSの戦果に焦燥を露にする。
 一方、イオニア=シュヘンベルクの調査を敢行していた絹江=クロスロードは、擬似太陽炉の運搬に関わっていたらしきアリーによって暗殺されてしまう。

 というところまで。


 とりあえずサジの周囲からどんどん人がいなくなっていってますよ(;つω⊂)


 ではそんなこんなで今回の話。
 とりあえずアレハンドロがどんどん独走していってるわけですが私にはリボンズ=イオニア・シュヘンベルクとしか思えなくなってるのでいつトータルリコールばりに彼の中からあのおっさん顔が登場するか気になって気になってアレハンドロの行動に集中できな(ry

 ( つω⊂)

 にしてもソレスタルビーイングというのが組織内でも実態は知らせられていない上に、その行動は各国代表の監視者が全員反対することで制限できるという特異性から、通常の組織のように特定の数名が動かしているようなことはない感じでしたが、まさか中枢システムのヴェーダに一人も警護がいないとは(ノ∀`)タハー

 まぁ、中枢というのを設けてしまったら、中枢に関わる人間がたった一人暴走するだけであらぬ方向へ行くのが組織ってものですから、感情の介在しない超AIにすべてを任せて後は隠匿してしまうってのは非常に徹底してるなぁ、という感じですのぅ。

 ただまぁ、それだけに何故にそんな超重要地点情報をリボンズが握ることができたのかとか、そんな場所を調査していたはずのリボンズを誰も察することができなかったのか、とか様々疑問がわいてくるわけですが。
 おかげでリボンズが最初っから知ってて時期が来るまで隠してただけで、アレハンドロの行動も全部最初からソレスタルビーイングの計画に含まれてたりするんじゃないかとかかんぐりまくっている今日この頃。
 これでそんなこと全然なかったら深読みしすぎの変な視聴者ってことに(ry

 まぁ、それはそれとしてとりあえず擬似太陽炉MS19機と太陽炉ガンダム4機の激闘はすっかりかませ犬になったトリニティのようにはならなかったようで安心(ノ∀`)
 最初は刹那達も経験が少なくてベテランにおされてたものの今ではすっかりベテラン級になったってことなんですかね( つω⊂)

 とりあえず19vs4でほぼ同格のMSでやられる各国精鋭。
 急に性能の高いMSに乗った上にトリニティには快勝を果たしたせいで気が緩んでいたという感じもするわけですが、今回ソーマ=ピーリスが全然前に出てこないでコーラサワーが前に出てたのも要因にちがいな(ry

 模擬戦でコーラに負けた兵士しかいないAEUの格がどんどん落ちていっている気がします(何
 あれがエースではカティ・マネキンさん、どんなに優秀つってもどうしようもない気がしますね( つω⊂)

 そしてまぁ、今回すっかりどうしようもなくなってたティエリア。
 ヴェーダからの独立システムがうまく稼動しなかったってのは、まあナドレがヴェーダとより深く直結してるせいで書きかえれない部分とかがあったってことなんでしょうけども、てことはこれからティエリアだけ戦線離脱ってことなんですかね( つω⊂)
 頼りのロックオンさんも今回負傷でプトレマイオス内の戦力と良識がどんどん低下していますよ(何

 刹那とかにツッコミ入れる人がいなくなった(*゚ω゚);';,*'.+ブッ 

 日本のサジはサジでどんどんソレスタルビーイングに憎悪を募らせてなんかの役回りになる準備がどんどん進んでいるようですし、これからはプトレマイオスの窮地が続くんですかね( つω⊂)
 まぁ、残り4話程度なのでひとまずのクライマックスが近いのだけは間違いないですが。

 とりあえずトリニティにガンダム撃破されていくものと思っていたらそうはならなさそうなので予想が外れてちょっとがっかr(ry

 まぁ、段々話が気になり始めてきました( つω⊂)

 そんなこんなで次回はロックオン不在でティエリアも戦えず絶体絶命なプトレマイオス。
 段々と影を潜めだしたコーラ以外のライバルは第二期の準備に入ったのかどうか、まだ出番はあるのか。色々気になりつつ今回はここまで|λ、、、、、、

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://riverblog.blog47.fc2.com/tb.php/293-be87d795
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
機動戦士ガンダム00 3 世界をひとつにまとめることが、ソレスタルビーイングの願い。だが、そのことによって彼らは世界から追い回される。自分は何のためにいるのか? 悩むティエリアをロックオンは励まし、彼らは信頼を深めつつあった。そこに敵襲のアラートが響きわ...
2008/03/06(木) 19:42:37 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。