川沿私信
見たアニメや小説(ライトノベル)などの感想を徒然と更新していきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コードギアス 反逆のルルーシュR2 第5話
 色々あるうちに時間経過しすぎた_| ̄|○!|||!
 とりあえず第4話の感想はすっとばして5話の感想にいきますすいません(;つω⊂)
 まあとりあえずあらすじは3・4話いっしょくたにします( つω⊂)

 さてまぁ前回までは、

 ゼロとして活動を再開したもののブリタニア軍はルルーシュの記憶が戻ったことに確信を持ちきれず、またC.C.の姿も確認で傷じまいであったために疑念を抱きながらもルルーシュの監視を余儀なくされる。
 ルルーシュは、自らの記憶のことがばれぬよう演技を続けるが、一方で黒の騎士団メンバーの公開処刑の時間が迫る。
 救出を行うために、シャーリーを利用し、普通の学生が行うショッピング風景を演出しながら着々とギアスで準備を整え、ブリタニア軍のヴィレッタやロロを出し抜く。
 そしてアシュフォード学園地下にてロロとの直接対決まで及んだのはいいものの、ロロのギアスにより逆に主導権を取られてしまう。

 ↓4話あらすじ↓

 ロロのギアス能力により窮地に陥ったルルーシュは、C.C.をおびき出すことを条件にロロに一時的に手を引かせる。
 そしてロロにも片棒をかたがせることでルルーシュとしてのアリバイを作り、ゼロとして黒の騎士団員の救出に姿を現す。
 救出自体はギルフォードとの一騎打ちを提案しながら実際は土台を爆破させ、黒の騎士団員を捕らえたトレーラーごと中華連邦に叩き落すことでまんまと成功させたものの、約束を違えたと判断したロロにより追い詰められる。
 しかしそれも想定した上でギアスを使った演出によって、偽りだったとはいえ今もロロを弟として想っている、と体を張って演技し、まんまと篭絡してしまう。


 というところまで。

 なんというかここまであらすじを書いてて思いましたが

 ルルーシュ人でなしすg(ry

 ( つω⊂)まぁ、ダークヒーローみたいな位置付けなのでこんなもんなんでしょうが。

 そんなこんなで今回のお話。
 とりあえずアシュフォード学園にスザク再編入。
 
 まぁそういえばブリタニア軍で大きい権限を持っているナイツオブラウンズの第7位なスザクですが、普通に高校生の年齢なんですよね。というかルルーシュもカレンもロロも、この世界で戦闘している人のほとんどが高校生の年代。
 まぁ、一部留年して年齢が高校生じゃない人もいますg(ry

 これはアニメってこともあるんでしょうが、若者が世間を変えていくべき、って言う監督のメッセージとかそんなふうに言ったら深く考えすぎでしょうか( つω⊂)

 そしてまぁ、可変型として出てきたナイトメアのトリスタン
 どう見ても電童とか思っていたらデザインしている人が本当に同じだそうで。
 画像だけじゃどうしてもダサイ愛嬌のデザインだなぁと思っていたものの作中で登場するのを見れば∀ガンダムのように少しは違って見えるんじゃないかと思っていたらあんまりかわらな(ry

 まぁ、影や質感のおかげでそこまでおかしくも見えなかったんですがね。いずれは慣れれそうです( つω⊂)

 モルドレッドの方は…ヤb(ry

 今後この二体が格好よく動くところ次第、何ですかね( つω⊂)

 そして前回ボロ雑巾宣言と、まるで悪い男に騙された不幸な女性の末路を画策されちゃったロロ。
 ルルーシュとのかけあい見てたら真面目にドラマとかででてくるホスト遊びにはまる世間知らずの女性客と悪いホストにしか見えなくなってきたんですが!

 ヴィレッタとかカレンとかC.C.をフル活用しつつ、あの二人で女性層まで取り込もうとしているとしか思えないんですg(ry
 そしてコードギアスの公式からすっかり某ピザ会社の名前が消えうせた現在もC.C.はピザ好きを猛プッシュ。
 
 最早このアニメ、色々余計なことプッシュしすぎてもともとのメッセージが何だったのかすっかり忘れていそうな勢いなんですが( つω⊂)
 というかなんでしたっk(ry

 まぁ、今回はコメディ色の強い回でしたが、最後の最後でナナリー登場。
 これでナナリーのことを完全に知らない振りできなければ記憶が戻っているということで再び皇帝のところに連れて行かれるか殺されて終了。
 スザクがどんな罠を用意しているかと思えば、わりと卑劣でしたっΣ(゚Д゚;≡;゚д゚)
 最後のあの驚いている間だけでもう十分射殺してもいいんじゃないかと思いますが(ぉ

 まぁ、ルルーシュに対してどんな罠張り巡らせてもナナリーには被害が及ぶようには思えないので、多分それも見越しての策略なので冷静に考えると問題ない(?)ようにも思えるわけですが、あれでルルーシュが死んだ場合確実にナナリーにゃショックですわな( つω⊂)
 
 とりあえず次回はなんとかごまかすルルーシュと驚愕しまくりのナナリーの図が展開されるんでしょうけども、ルルーシュの学生生活はいつまで続くんだろうw

 ではまぁ今回はこんなところで|λ、、、

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://riverblog.blog47.fc2.com/tb.php/301-76226030
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
コードギアス 反逆のルルーシュ R2 volume01 新たなそして最大の脅威、枢木スザク。ナイトオブゼブンとなった彼が再び学園に現れた。その緊張の最中、ミレイが歓迎会をぶち上げる。さらにジノとアーニャのラウンズまでが登場。風雲急?を告げる学園で何が起こる!?
2008/05/05(月) 06:34:29 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。