川沿私信
見たアニメや小説(ライトノベル)などの感想を徒然と更新していきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コードギアス反逆のルルーシュR2 第9話
 さすがに毎回遅れすぎd(ry

 (´・ω・)

 まぁ、ともあれ前回は

 妹のナナリーが最早自分の力を必要としなくなった事実から受けた衝撃と虚無感から脱したルルーシュは、100万人の日本人を行政特区日本に参加させることを宣言。
 そして、行政特区日本に参加した日本人に関しては全ての罪を許すことと、ゼロに関しては国外追放処分とする約束を取り付ける。
 しかし当日、強硬派がゼロが姿を現すと同時の処刑を画策されることも見越していたルルーシュは、ユーフェミアの唱えた行政特区日本を再建しようというナナリーと、その遺志とゼロへの怨恨に挟まれスザクが判断を鈍らせることを利用し、100万の人々が煙幕ととも、用意していたゼロの衣装を着込む、時間と「自分たちは全員ゼロである」と主張する100万人の日本人の主張を認めさせる。
 そうしてまんまと予め話を付けていた中華連邦へと黒の騎士団脱出を実現させた。

 というところまで。


 とりあえず一晩ほどで100万人分のゼロ衣装をよく用意できたなぁ、とか思ったり( つω⊂)

 まぁ、そんなこんなで今回のお話。




 とりあえずC.C.はピザがあればどんな土地でもOKってのは、魔女として色々な土地を転々としてきたたくましさからなのか、元々持つ性質なのか、ともあれタバスコすらないのにピザはあるってことは持ち込んだのわざわざっ(*゚ω゚);';,*'.+ブッ 

 しかしこれは現代の地球をベースにしたファンタジー世界ですとは監督も言ってるものの、タバスコすら手に入らないってこの世界の中華連邦は半鎖国でもしてるんですか、ってまぁ実際問題中国がどうなってるか良く知らないのでこっちの中国もそんな感じだったりするのかもしれませんが( つω⊂)

 そしてまぁ中華連邦の天子。
 ちっちぇえわっ(*゚ω゚);';,*'.+ブッ 
 日本の神楽耶といい、この時代の組織ってのはちょうど軒並み世代交代を向かえたばかりですk(ry

 しかしオデュッセウスさん、第一皇位継承者なのに周囲からの評価のひどいことひどいこと( つω⊂)
 まぁ、今まで散々特徴的な皇位継承者ばかり出てきた後では、表面的には笑顔を振りまいてるけど実際はドSな激情家なんじゃとか疑ってしまう私は目にフィルター付けすぎなんでしょうか( つω⊂)

 絶対優秀な弟たちを妬みまくってますってあのひt(ry←しつこい

 そしてまぁ、リー・シンクーと天子(公式ですら天子表記で名前がない(*゚ω゚);';,*'.+ブッ )には過去の約束がっ、というテンプレートな主従関係のロマンにとことん今回昼ドラの嫌味なライバルヒロインみたいな位置づけに陣取ることに成功した(?)ルルーシュが土足で突入ですよっ。
 というか、ルルーシュ結婚式場のどこに隠れてたっw
 あんな位置屋根でもぶちやぶるかすぐ近くのカーテンにでも隠れてないとおいそれと陣取れないですってっΣ(゚Д゚;≡;゚д゚)
 
 まぁ、きっとギアスやらなにやら駆使して警備の誰かに化けてたとかそんなところなんでしょうけどもしかし今期のルルーシュは発言といい思考回路といいやることなすことアクロバティックだなぁw
 シャーリーやミレイにすら体力的に負けるのに今回かなり体張ってますね( つω⊂)

 とりあえず天子を誘拐してそのまま4人官女にしようとか考えてなかろうn(ry

 ダークヒーローというかもうやってること完全にチンピラなんですがルルーシュはこのままどこへ向かうんですかね( つω⊂)

 まぁ、そんな感じで今回はここまで。

 |λ、、、、、、、

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://riverblog.blog47.fc2.com/tb.php/305-c4febc42
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。