川沿私信
見たアニメや小説(ライトノベル)などの感想を徒然と更新していきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コードギアス 反逆のルルーシュR2 第15話

 さて前回は

 シャーリーをロロの手によって失ったルルーシュは、悲劇を生んだ原因であるギアス全てを地球上から消し去ることを心に誓う。
 ギアス教団の元教祖であるC.C.からの承諾を得、現教祖であるV.V.にも気取らせない速度で強襲。虚をつくことに成功したルルーシュは、しかし非戦闘員しかいない教団施設の襲撃に、黒の騎士団内で疑念が渦巻き始める。
 しかしシャーリーをしなせてしまった慙愧の念からルルーシュは虐殺を強行。
 追い詰められたV.V.は自らジークフリートを駆って出るが、突然のコーネリアの介入により優位性を失い、撃沈する。
 傷ついたV.V.が向かった先、後を追ったルルーシュはそこで最後の標的、ブリタニア皇帝の姿を見ることに。
 絶好の好機と考えたルルーシュは、しかしアカシャの剣という正体不明の装置によって見知らぬ場所に誘い込まれてしまう。

 というところまで。

 
 とりあえず重要人物揃い踏みの今回、それでもマリアンヌの謎に関しては殆ど明かされない辺りはまだ中盤だから、ってことなんですかね( つω⊂) 

 まぁ、そんなこんなで今回のお話。

 とりあえず皇帝も案の定というか不死身( つω⊂)

 と、思ったものの、あの装置がある世界は話の流れを見ているとどうもあのシーンの考え方は二種類?あるような。
 
 一つは思考の世界、つまり精神世界のようなものであってそうとわかって精神さえしっかりさせておけば銃で撃たれても死ぬことはない。

 もう一つは、C.C.が皇帝に対して「V.V.のコードを奪った」と言っていたので、普通に考えてコードとはC.C.のように不老不死の身体になってしまう何か。
 なので、あの時点で既に皇帝は不老不死になっていたので普通に平気だった。
 というところでしょうか。

 まぁ、普通に後者なんでしょうが( つω⊂)

 そう考えるとあの時点で皇帝は既にギアスが効かない身体。
 となるとルルーシュがギアスをかけて自殺を促したのも無効なわけで。あの自殺も皇帝は普通に自分でやったってことなんでしょうねぇ。
 死なないとわかってても私にはできそうもありませんがw 
 
 そしてまぁ、C.C.も過去ギアスを持っていて、それはもう両目まで発現していたところを考えると、コードを移せる段階というのは要は両目にまでギアスが進行している状態、なんでしょうねぇ。
 ただ、コードが移った後のC.C.や、V.V.もそうですが目にギアスが現れていなかったりギアスを使わなかったところを見ると、どうやらコードが移ると他人にギアスを感染させることはできても、自分自身の能力自体は失ってしまう、と言う感じなのでしょうかね。

 まぁ、だとすると皇帝のギアスをルルーシュが警戒していた頃には既に皇帝はギアスを使えなくなっていた、ということと、シャーリー達にギアスを使って記憶をいじった頃はまだ普通の人間だった、ということが分かるわけですが。

 とりあえずこれで皇帝を殺すためには皇帝のコードをルルーシュが奪う他無くなったわけですが( つω⊂)
 どうやらコードを既に持っていても他人のコードを請け負うことはできるようですしのぅ。多分そういう方向に向かっていくのでしょう。
 そしてまぁ、それをするってことは、ルルーシュの目的であるギアスの完全消滅は絶対に適わなくなるわけですが。
 他ならぬルルーシュ自身のせいで。まぁ、まだどのような結末が用意されているかは分かりませんが( つω⊂)

 そしてそんなこんなでC.C.の秘密に大きく関わって居るうちにニーナは遂に核爆弾完成(*゚ω゚);';,*'.+ブッ  

 歴史的通例でいくと必ずどこかの国はこの爆弾の対象に選ばれるってことになるわけですが……放送できるのかなコレw
 はっきり核エネルギーとは言ってませんがw
 
 まぁ、それはそれとして今回のC.C.の過去話でなんとなく分かったことは、ギアスを宿されて発現する能力はどうも本人の心のそこからの願望に因るところが大きい?
 となるとルルーシュは強烈な支配願望。
 ロロは他人の拒絶?で
 ブリタニア皇帝は……どんな願望があれば他人の記憶をいじる能力になるんだろうw
 マオはといえば単純に他人の心の内が知りたい、とかそんなところなんですかねぇ。
 
 まぁ、かなーり穴だらけな推測ですが( つω⊂)

 とりあえずギアスの謎についてだけは少しづつ分かり始めている感じですかのぅw

 とりあえず次回予告やら今回の終わり方を見た限りではC.C.は記憶を完全リセットっ。
 どうも単純にコードを奪われると即死んでしまう、と言うわけではなく、普通の人間に戻ってしまうだけ、なんですかね?
 そしてコードを失うとコードが会った頃の記憶は失ってしまうとか何でしょうか。

 ただまぁそれだとC.C.の先代であるシスターは自分の頭を撃ち抜いちゃってるわけなのでC.C.の場合はコードを写している途中に拒絶してしまったとか何らかの要因のせいかもしれませんが。
 まぁ、シスターはコードが移る前に自分に致命傷を与えていたという可能性もありますが。

 そんなこんなで色々話が進み始めていると言う実感とともに色々人物が悲喜こもごもなコードギアス。
 面白くなってきました( つω⊂)

 まぁ、今回はそんなところで|λ、、、、、

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://riverblog.blog47.fc2.com/tb.php/314-b6dc3b98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。