川沿私信
見たアニメや小説(ライトノベル)などの感想を徒然と更新していきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コードギアス 反逆のルルーシュ R2 第18話
 さて前回は

 皇帝の生存を知ったルルーシュは、ナナリーの命が奪われることを恐れ、かつての親友であるスザクへとその庇護を求める。
 その一方で既に指導を開始していた日本進軍は国境にて激戦を開始。シンクーの指揮によりブリタニア軍を圧すものの、ナイトオブラウンドの参入により拮抗は徐々に崩れ始める。
 黒の騎士団はゼロの指示を必要とするも、ルルーシュは妹ナナリーのために一人でスザクと交渉を続ける。
 しかし、その交渉もスザクとルルーシュの関係から全てを見抜いていたシュナイゼル部隊の介入により決裂に終わる。
 シュナイゼルの介入をスザクの裏切りととったルルーシュは、最早自らを理解し味方するものの無いことを悟り、ナナリー奪還を強行することを決意。ギルフォードに予め掛けていたギアスを使いその場を脱出。
 ナイトメアフレームに乗り換え、黒の騎士団と合流し、一挙に東京へ進撃を開始した。

 というところまで。

 とりあえず完全に日本奪還作戦と銘打った妹奪還作戦です、本当に(ry

 まぁ、そんなこんなで今回のお話。


 なんかルルーシュがナイトメア動かしているシーンに違和感を感じると思ったらいつも下にいたC.C.が不在なせいだった(*゚ω゚);';,*'.+ブッ 

 案の定というかなんというか単純なナイトメア戦闘になったらシールド展開するくらいしかできてないところがルルーシュらしいですが。というか、無頼・改の時も何度も何度も死に掛けてただけに今のナイトメアはまさにルルーシュにあつらえた性能ですね( つω⊂)

 そしてまぁ、ギルフォード卿。
 ギアスの内容が襟元を押さえるルルーシュをコーネリアと認識する、なだけに自分がブリタニアを相手にしているとか、相手が誰か、とかいう判断に関しては正常なんですね。
 まぁ、コーネリアの命令ってだけでそれでもブリタニアと戦うあたりはギルフォードが忠誠を誓っているのは皇帝ではなくコーネリアという芯が伺えるわけですが( つω⊂)

 そしてロロ。
 やっぱりというかなんというか歪んだ兄弟愛でナナリー殺そうと画策してたし(*゚ω゚);';,*'.+ブッ 
 あの男はシャーリー殺した時もやっぱり独占欲でやらかしたってことですかw
 なんつうか一番の危険人物なロロが最後一人になったルルーシュを殺すシチュエーションで最終回迎えても不思議に思えなくなってきました( つω⊂)

 まぁ、歪んでいると言えばロイドとセシルさん。
 紅蓮にロックとか自爆装置とか遠隔装置とか、そういう小細工を一切していなかったとこも歪んでますが、ラウンズ専用機よりも遥かに上な機体にしあげたり、敵に使われて自軍に被害が出たことを悔やむんじゃなくて盗まれてしまったことを悔やんでいるあたりが…w
 結果、ブリタニア軍に多大な被害が出ただけでなくラウンズまでも一人殺害されたわけで、普通にあの二人責任とらされるんじゃないですかあれ( つω⊂)

 しかし、エナジーウイングはセシル製とラクシャータが言ってましたが、ロイドさんだけでなくセシルさんも相当の科学者なんですねぇ。
 今までの印象が味音痴とかそういうのだっただけにイメージがありませんでしたがw
 さすがにシュナイゼル直属の科学者集団の副官ってだけはあるってことなんですかね( つω⊂)
 とりあえずあれだけの機体が作れるのに他の機体には似たような改造を施していない辺り、ナイトオブラウンドでもカレン以下の身体性能ということなのか、無茶苦茶な改造だから絶対するなと釘を刺されていただけなのか、はたまた最新技術でテスト段階だったってだけなのか。
 まぁ、なんにしても新型がでるたび性能差できすぎですなこの世界w

 とりあえず紅蓮・八極式のクローを見て溶断爆砕マニュピレータを思い出したのは私だけですk(ry 

 そしてナナリーと咲世子さん死んだぁあああああああああああああ(*゚ω゚);';,*'.+ブッ 

 いやいやいやいや、しかもルルーシュのギアスが原因ってどこまで因果応報的に不幸になっていくのかルルーシュ( つω⊂)
 咲世子がナナリー保護にあたったあたりで安心した私がバカでした(ノ∀`)タハー

 とりあえずもうこれルルーシュ再起不能か狂人フラグですね( つω⊂)

 しかしフレイヤ、肝心のゼロには逃げられてる辺り、スザクもう滅茶苦茶立場悪いんではw
 いっしょくたにゼロへ反旗を翻そうとしていた朝比奈までまきこまれてる辺りはお約束と言うやつですか( つω⊂)
 とりあえずフレイヤ。
 その後すぐに電波状況がクリアになってるあたり、核爆弾ではないってことなんですかねこれw
 しかし核で無いならこの爆弾も結局サクラダイト製なんですかね。
 全く新しいエネルギーのはずなので違うはずですが、一体なんの爆弾なのやら。

 まぁ、そんなこんなでもはやルルーシュ不幸一直線。
 咲世子さん死亡で中の人もがっくり(何

 真面目にどうなるんだろうこの話w

 と、色々気になりつつ、今回はこんなところで|λ、、、、、、、
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://riverblog.blog47.fc2.com/tb.php/320-e004cc5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
コードギアス 反逆のルルーシュ R2 volume01 (Blu-ray Disc) キュウシュウで、そしてトウキョウ租界で戦闘が始まった。超合集国の戦力を得た黒の騎士団とナイトオブラウンズをも投入したブリタニア軍。精鋭同士の全面対決は紅蓮聖天八極式の参戦で更に激化していく。そ...
2008/08/17(日) 00:40:56 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。