川沿私信
見たアニメや小説(ライトノベル)などの感想を徒然と更新していきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第22話

 さて、前回辺りは者の見事に録画失敗して見逃してましたよ(;つω⊂)

 おかげでただでさえとびとびなのにまた殆ど1ヶ月あくことにっ。

 まぁ、それはそれとして今回のお話。

 とりあえず見逃した回で肝心のブシドーvs刹那のメインバトル見逃したムード(*゚ω゚);';,*'.+ブッ 
 
 しかしクワガタみたいなトゲトゲしたフォルムが特徴のマスラオも各パーツが破壊されて丸裸になったらその辺のアヘッドよりみすぼらしい素体同然の姿に。
 とりあえず頭部パーツ取り外したほうがどうもカメラ部分が広く取られてるように感じたのは気のせいでしょうか。もしや、あの外観のために機能を削ってた?( つω⊂)
 
 まぁ、機能性よりも外観を取ってた、とするほうがグラハムさんの趣味というか嗜好にあってる気がしたので勝手にそう思っているだけですがっ。
 そもそもビリー作だろうというツッコミはこの際なしの方向で(ぉ

 そしてまぁ、これから最終決戦とばかりに決死の覚悟でアロウズの主力部隊に挑む前に強化パーツが届くのはある意味お約束。というかあんな破壊工作喰らった後なのにすぐに開発作業再開してしかもロールアウトしてくるってどんな精鋭ですかソレスタルビーイング研究部( ゚д゚)

 とりあえず現状の装備でも明らかにロックオンさんのガンダムのシールドビットの万能っぷりというか無敵っぷりが際立つというのにさらに強化されるというのが。
 現状でははっきりどこをどう強化されたかはよくわかりませんが、きっと色々武装が増えてたんですかの。

 そしてまぁアンチGN粒子フィールド。
 GN粒子を使った武装がほぼ使用不能になるとかIフィールドの拡散散布型のようなものでしょうかね。
 まぁ、GNソードとかいうSEEDの対艦ビームサーベルもびっくりな超武装確認したら慌ててそんなもんでも用意しないとバランスがとれないっちゃとれないんでしょうが、ライセンスもちの使うMSの殆どがGN粒子仕様の兵器なだけに、作戦の頭に帰頭してなかったら文句の一つも言われてたに違いない戦略ですな( つω⊂)
 
 そしてカティ=マネキンさん反逆。
 普通反逆ととかするとこれまでの同僚と戦わなければ成らないってことで覚悟を決めていても久能が顔に滲むものですが……

 コーラ=サワーとかなんっっっっにも考えてない清々しいまでの笑顔(*゚ω゚);';,*'.+ブッ 

 さすがコーラ。マネキン以外のことを本当に何も考えてない。そこに痺れはしないけど少々憧れるッ!(何

 にしてもアロウズ。
 ソレスタルビーイングとの決戦で、アロウズ主力部隊による総決戦という場で、カティ=マネキンの部隊が近づいてきていることにあんな土壇場まで気付かなかったとかどうなんですかね( つω⊂)
 普通はオペレーターとかも例え味方の信号を出している部隊でも連絡もなしに近づいてくる場合は確認をとるなりなんなりするはずですが、目の前のレーダーよりも外の光景ばかりでも見ていたのか至近距離にくるまで報告もして無いとか。

 これまで過激ながらわりとそこそこは熟練っぽいところをアピールしていたアーサーさんも、色々な意味で油断しきっての敗北、といったところなんですかね。

 ( ゚д゚)とりあえずカタロン接近も戦闘宙域に入るまで気付かないとか、レーダー!もうちょっとレーダーをどうにかしないと!

 一方イノベイターは創造主とか上位種とかいってたリボンズがリジェネによって射殺。
 普通に考えたら脳量子波で身体をのっとって自殺でもさせれそうなところ普通に無防備に殺されたあたり、絶対あれリボンズ死んで無いよな、ってなるわけですが。

 「もうこの肉体は不要になったから捨てたのだ!」
 
 とかいうどこぞの魔王アシュタロスを想起させられましたよ!(古
 突然GS美神ネタですいません(´・ω・`)
 
 まぁ、ヴェーダのあるあたりに予備(もしくは本物)の肉体があるのかリジェネの身体に入り込んだか、もしくはここでティエリアがのっとられるとかいうフラグなのか。
 いずれにせよあれでおしまいってことはないですよね( つω⊂)

 そんなこんなで4月5日に控えている新番組放送開始までに収拾つけるべくラストスパート駆け出したガンダム00。
 このままじゃイノベイターがなんであんなに強力な技術を持っているのかとかそれが何故に世間に漏洩しなかったのとか説明がつかないか駆け足説明で終わりそうだ大丈夫か監督とか思いながら待て!

 とりあえずイオリア・シュヘンベルグ宇宙人オリはなさそうだ(´・ω・`)

 ではまぁ、今回はこんなところで|λ、、、、、、、 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2010/11/01(月) 22:41:17 | | #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2010/11/18(木) 19:27:45 | | #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2010/11/22(月) 00:58:45 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://riverblog.blog47.fc2.com/tb.php/337-a4d850eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 3 [DVD]クチコミを見る ☆<3/12更新>前回(第22話 「未来のために」)の感想をポットキャストにて収録! 「スメラギは戦術予報士ではない?」、「00に一番欠けているもの」、「きたるべき対話とは誰と行われるべきものなのか?...
2009/03/14(土) 16:12:15 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。