川沿私信
見たアニメや小説(ライトノベル)などの感想を徒然と更新していきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
びんちょうタン 第3話
 なんだか妙にこのアニメがツボにはまる今日この頃。

 今回はれんタン。
 れんタンといえばとある事件を頭に浮かべてしまったりするわけなんですが、まるでそれを表徴するかのように実家はお寺。シュールです。狙っているのかは知りませんが。
 
 で、このれんタン。父親に「れん」と呼ばれてました。

 ……。

 タンも含めて名前じゃなかったの!?Σ( ̄□ ̄;)

 衝撃の事実です。てことはあいつら自分にタンつけて自己紹介してたということに。
 まぁ、普通にれんタンの愛称が「れん」なのかもしれませんが。というかそっちでしょうね|λ、、、、

 そしてびんちょうタンの着物。どうやらおばあちゃんに縫ってもらったもののようなのですが、どう考えてもあのピンクの布は腰帯にしかなっていないように思うのですが。
 裏地、そう裏地に使ったんですね、きっと……。

 まあそんな感じでところどころ微妙にツボにはまっちゃっている今日。ちくタンのお化け嫌いとか妙に親近感沸くのです|λ、、、

 まぁ、今回ここまで。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://riverblog.blog47.fc2.com/tb.php/52-a063c135
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。