川沿私信
見たアニメや小説(ライトノベル)などの感想を徒然と更新していきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
舞-乙HiME 第24話
 過去に行われた戦争によって空間が歪みおかしなことになった黒い谷に吹き飛ばされたアリカとマシロはそこで伝説になっていた行方不明のオトメ・マイと、猫神様と呼ばれる少女・ミコトに出会い、各々自分に大切なことを彼女らから学ぶことを示唆され谷に残った一方で、ナツキ達はガルデローベを取り戻すべく動き出した、というのが前回まで。

 今回はハルモニウムの威力に恐れをなしたもしくはその威力を利用してやろうという勢力が続々とアルタイに集結。またその反抗勢力も集まっていくと、いよいよ佳境らしい展開になっていきました。

 にしてもこれ後2回で終わらす気のようで。
 かなーり駆け足展開に鳴る気がするのですが・・・w


 ともあれ、後2回というわけでいよいよ明かされていなかったキャラクターも集結。
 アカネもなんだかカズとの逃亡生活にあっさり終止符打たれてましたしw
 あれって、思うにオトメの資格を失う寸前のところで確保されたような気がするのですが……。
 アカネ、復活の予定アリ?

 そしてシホはシホで、ちゃっかりとマイスタージェムをかっさらってからガルデローベを逃亡していたことが発覚。本当にしたたかさんです。ということは彼女の勇姿はおあずけかと思いきや、しっかりと見れちゃいそうです。
 ただ、契約者は誰に成るんでしょうかねぇ…あの二人のどちらかかなw

 で、ハルカ=アーミテージ。潜砂空母スズシロってまたこの人らしい代物に乗って雄々しくガルデローベに攻め入っていましたが、彼女の元同級生もアルタイ側についているわけで、彼女的にはどう考えているのでしょうか。
 ……深く考えてなさそうですが(タハー

 そんな感じでナオにも5柱としてのジェムが手渡され、サラ=ギャラガーも到着と、ようやく役者が揃い踏みです。アリカもなんだか前回修行に入ったと思ったらもう終了して出撃です。駆け足過ぎです。

 まあそんなこんなで次回は最終回一時間スペシャル。 
 撮り逃さないように今から予約しておきつつ待て!

 ではまあ今回こんなところで。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://riverblog.blog47.fc2.com/tb.php/53-fa80c5c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。