川沿私信
見たアニメや小説(ライトノベル)などの感想を徒然と更新していきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
涼宮ハルヒの憂鬱 第2話
 さて、第1話からいきなり方向の違うキャラクター紹介的お話(?)という少々困惑する代物だったわけですが今回から普通に順序良く時系列に添ったお話。

 まぁ、あの第1話は結構賛否両論あったんじゃないかなーとか思っちゃったわけで原作知っている身としては心配でならなかったわけなんですが、それはまあおいといて第2話という名の涼宮ハルヒの憂鬱編第1話目。


 結論から先に言いますと心配していたほどではなく、むしろ普通に原作の味わいを生かした面白い感じになってたような感じでしたーよ。

 本名不明の主人公キョンのナレーションも良い感じでしたし、ハルヒの独走態勢的暴走キャラをうまいこと制御している感じでした。
 いやはや、普通に面白い。

 でまあ今回出てきたのは、キョンにハルヒに朝比奈みくるにユキの三人。
 前回でていた鶴屋さんやイツキやらはどうしたかといえばまだ出番は先です。大分。


 つうわけでまあ演出やらなにやらもぴったりは待ていたし個人的には大満足。安心しました。
 今後もみ続けていきますよヽ(`Д´)ノ

 ではまあ今回ここまで。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
とりあえず、とんでもない1話から
普通の2話に・・・

しかし主人公がよくしゃべるアニメだなぁ
と感じました。

ライトノベル原作でも、あそこまで
延々と主人公が話すアニメって
珍しい・・・

けど、けっこう見てておもしろいです
引き続き視聴です・・
OPは1話のほうがよかったかなぁ(w
2006/04/13(木) 21:18:48 | URL | E #-[ 編集]
 原作が主人公主観、というかそれもまた特徴の一つになっているのでああいう方式をとったのでしょうなぁ。
 おかげで良い感じに仕上がっていたと思いますや。

 OPはまあ1話が印象強すぎたんですやな。

 とりあえず私も安心して視聴続行できそうです(ノ´∀`*)
2006/04/14(金) 01:23:42 | URL | あらき #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://riverblog.blog47.fc2.com/tb.php/60-b8851c0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。